理系大学院生ひめりんご。の研究室での日々や趣味のものづくり・カフェめぐりについての気まぐれメモリー。


by hime-lab

カテゴリ:未分類( 4 )

演算の活劇。

こんばんは。
ひめりんご。です。

研究室にいる身として、休むことに賛否両論あるのは
わかっているけれど
お盆に2日、お休みしました。

実家ではひたすらお料理やお菓子を作ってすごしました。
食べてくれる人がいるっていいですねー!!

そのなかの一つを載せておきます。
プリンです。

c0150472_1513848.jpg


鹿さんが食べにきたようです。
marimoさんのレシピで作りました!
大好きなブログです。

***
NTTインターコミュニケーション・センターの「君の体を変換してみよ展」
に行ってきました。
佐藤研究室には、高校生のころすごくあこがれてて。
今でもその憧れは消えてないのだけど。
子供向きだったのですが、興味深かったです。
ただ、点と線で構成された図を見ては
「細胞みたい・・・」
人が移動する軌跡を見ては
「代謝マップみたい・・・」
とか二人で言ってました(苦笑)
職業病。

この施設の常設展も面白かったのです。
数学とアートの融合。
そもそも、数学が芸術なのか。
すごく印象的だった作品があったんですけど・・・消化しきれていなくて感想をきちんと
文章にできません。
印象だけがまだ、ぐわんぐわんと残っています。

***

久々に下北ランチ。
marusan

井の頭線で通ってたころにもっとカフェ開拓しとくんだった・・・
ここでは「健康ランチ」を食べました。

c0150472_2125973.jpg


店内にはこんなビンがたくさん!
c0150472_213373.jpg


ちゃぶ台席もありました。
c0150472_2143751.jpg


***

やつが今日言っていたこと。

オリンピックも甲子園も
テレビに出るのは一瞬で
でも、みんな毎日毎日それぞれ練習に打ち込んでいて
それは表に表れないし、うまくいくひともいて、負けちゃう人もいて。

研究も、おんなじだ、って思ったんだけど

全部、そうなんじゃないか、って思ったんだ。

たとえば、受験のとき
毎日毎日勉強して

合格して

うれしくて

それは毎日毎日・・・からしたらその瞬間は一瞬なんだけど
でもそのうれしさとか達成感が

次に毎日毎日何かをやっていくときの原動力に
なってるんじゃないかな。

でも
からだをこわしちゃだめだよ。

ね。

明日から、また、がんばろう。

***
わたしもやつもなのですが、

昔よりもオリンピックや甲子園を見て
泣いちゃったり
切なくなったりするのは

そういう過程の経験ができたからじゃないかな。

だーーーーーー!!
明日ってかもう今日!!実験うまくいきますように!!
がんばらなきゃ!!

にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




よかったらクリックお願いします☆
[PR]
by hime-lab | 2008-08-18 02:28

夜明け前の風見鶏。

去年の目標。

あるていどのばかでありたい。
いままでも、そして
これからも。

326さんの詩なんだけどね。
あるていどのばか、ってのは
ほそいほそい橋があって
馬鹿じゃない人は、落ちちゃったら怖いから
恐る恐るしか渡れなくて。
でも、ばかじゃだめなの。
あっというまに落ちちゃう。

あるていどのばか、ってのは
それがどんなにこわいことなのかはわかってないんだけど
ちゃんと橋を見てるから、渡れるんだ。
ずびゅーん、って。

みたいな話。

こどもって馬鹿で無鉄砲だけど

こどものころのほうが
いろいろ、すごかったんじゃないかな、って。

なんかうまく伝わるようにかけなかったけど。

そんなことを
言ってました。

・・・今年??
今年の目標はね、
去年の目標も継続なんだけど、

本気になること。

本気になって
大好きなBUMPのうたの歌詞にあるみたいに
夢物語を、自伝にしよう。

限界という名の漸近線を設定して
それに近づこうとするよりも

それを超えた∞に向かって行きたいな。
と思います。

今年もよろしくお願いします。
[PR]
by hime-lab | 2008-01-01 23:02
喜びの歌とともに、それを刈り入れる。

私の好きな言葉です。

この一年は、環境の変化が大きかったです。
研究室がきまるまで
すごくつらい日々を過ごしたこと。

研究室が、今までとは違うキャンパスにあって
同級生のほとんどいないキャンパスで、
孤独で、
なかなか新しい生活に慣れなかった気がする。

研究室の先輩たちが親切にしてくれるのだけど
わけもなく
つらくなってしまったりした。
泣きながら帰ったりした。

日付が変わってから家について
朝早くおきて学校に行って。

就職決まった友達の話を聞いて
このまま修士・博士と進むことに
不安や疑問を感じたりもした。

でも
そのときそのときで
自分の見ている世界って違うんだから
今、自分が
一番良い、と思える選択をして
地面をしっかりと踏みしめて
歩いていこう。

って思います。

みんな、みんな
ありがとう。

今年はカフェの記事や、お台場サイエンスアゴラで
においの科学について説明したこととか
自分のお料理レシピについて書けなかったので
来年は、今年書き残したこともふくめて
ぽつぽつ、書いていきたいと思います。

来年もいい年になりますように。
[PR]
by hime-lab | 2007-12-31 23:42

はじめまして。

はじめまして。

理系大学生、ひめりんご。です。

研究室ではにおいの研究をしています。

おかしをつくること、ぬいぐるみをつくることなど、
ものづくりがすきです。

カフェをめぐることがすきです。
そうしてみつけたカフェに
大好きなひとたちをつれて行って
おいしいものをたべながら
おはなしをするのがすきです。

そんなひめりんご。の
気まぐれ日記を
今日、22歳のお誕生日から
スタートいたします。
[PR]
by hime-lab | 2007-11-18 23:43